一応、これで更新停止

 今日で更新停止(これ以上記事は書かない)します。 約半年でしたが、CARPに対して思うことを書いてきました。一通りのことを書き、自分自身の気持ちの整理もついてきました。ですが、CARPについて情報を求める方はこれからもいらっしゃると思うので、今までの記事は残しておきます。 コメントにはできる限り目を通すようにしたいと考えているので…
コメント:19

続きを読むread more

一年間の総売上げ

 計算してみたらと言われると結果が気になる好奇心旺盛な私。暇を見つけてやってみました、万物復帰の総売上げ。 (以下の文章はフィクションです。実在の個人、団体、組織と関係ないかも知れません)  えーと、とりあえず一日に一人で平均3万くらい復帰したとします。 次に1チームが4~8人くらいなので、1チーム平均5人とします。 …
コメント:24

続きを読むread more

ブログ続けるのか?

 このブログ始めたのは、カープに言いたいこと言えなかった鬱憤を晴らすためと、何も考えずに(盲目的に)「自分たちのやってることは正しいんだ」と思って活動中の新規・現役信者に何かうったえるためにはじめました。カープがやってることを理解・納得した上でやってる人は、やってもらってかまわないと考えてます。  新規信者に言いたいこと、心に思い付い…
コメント:16

続きを読むread more

原理講義について

 サークルや研修の名前も変わりつつあるみたいなので、変えようがないところをお伝えしたいと思います。  CARPに入ってすぐの頃は、不信感を抱かせないためにかなりかみ砕いた内容の講義ですが、長期休暇での研修ではくわしい内容も聞くことができます。この内容は統一教会の基本的な教理なので、簡単には変えられません。(教祖の文師が許さないでしょう…
コメント:22

続きを読むread more

2007年

 遅ればせながら、明けましておめでとうございます。成人された方もおめでとうございます。あまり暴れないよう気をつけましょう。  去る2006年を思う時、CARPのみなさんは「一年間で2000名勝利(伝道・勧誘成功のこと)」という目標を掲げてらっしゃいました。日本全国のCARP集めても、1000名いるかいないかで、毎年150名くらいしか伝…
コメント:26

続きを読むread more

野の花会について

 冬休みになったら、万物復帰があるので、野の花会について書きます。(同じ『野の花会』という団体がありますが、ここで取り上げるのは訪問販売する野の花会です。間違えないようにご注意下さい。)  大体、春・夏・冬休み中に大学生が訪問販売でまわってくることがあります。基本的に「クリーンネス」という化学フキンを商品として、一軒一軒訪ねています。…
コメント:0

続きを読むread more

CARP用語集~こんなこと言ってる人にご用心~

 結構、CARPの人たちって学舎と学校の往復だけで、閉鎖的な生活になりがちです。その結果、自然とCARP内部の専門用語を平然と使ったりするところがあります。今回はその一部を紹介していきたいと思います。 【為に生きる】 活動中に頻繁に使われる。他人の為に、もしくは神の為に何かよいことを行なうこと。 【主管する】 統一原理で使われて…
コメント:2

続きを読むread more

CARPのCore Valuesについて

 さて、いよいよ12月。本格的に寒くなってきました。今回はCARPの行動指針(モットーっていうとわかりやすいのかな?)についてです。  これはCore Values(略してCV)と呼ばれ、02年~04年に現World-CARP会長の顯進氏が、「原理の中心になる要素をまとめた」そうです。5つの要素からなります。 ・より大きな善の為に生…
コメント:0

続きを読むread more

Service for Peaceについて

 思い付く限り記事にしてきましたが、もう書くことが見つからなくなってきたので、少し横道にそれてみます。(全く関係ないわけじゃないですが)  Service for Peaceというボランティア団体をご存じでしょうか?海外での援助活動や地域での清掃活動などをおこなっています。この団体を設立したのは、文 顯進という方です。名前で気付く人も…
コメント:0

続きを読むread more

質問と情報提供の場

 ここをご覧になっている方がCARPのどのようなことについて知りたいのかを理解した上で記事を書きたいので、知りたいことがある方はコメントに自由に書き込んでいって下さい。  また、みなさんがCARPで体験されたことや他の人に伝えたいことなどもあわせて書き込んで下さると嬉しいです。
コメント:37

続きを読むread more

CARPの研修・コースについて(中級~上級編)

 前回から時間が開きましたが、中級コース以降の話です。  と言っても、以前紹介した長期休暇中の研修が中級修了研修なので、省かせてもらいます。  中級コースは主に中級修了研修、それまでの期間で行われる中級研修(土日のみ)、そして通常のプロジェクト活動になります。基本的には修了研修までの期間において、新人の意識がCARPから離れないよう…
コメント:0

続きを読むread more

CARPの研修・コースについて(初級編)

 大学では後期が始まりましたね。気候も涼しいというより肌寒くなってきました。  今回はCARPの平時における活動についてです。  学内や街頭でフロントサークルに勧誘された人は、CVC(コアバリューセンター)に誘われます。昔でいうところのビデオセンターですね。ここでCARPが何を目指して活動しているのか、活動中の注意事項(飲酒・喫煙し…
コメント:2

続きを読むread more

長期休暇中の研修について

 今回は夏休みなどに行われる中級修了研修について書きたいと思います。(2004年以前は新人研と呼ばれていました) 大学のスケジュールによっても違いますが、授業・テストが終わり、休みに入るのとほぼ同時に研修が始まります。 大まかな一日の内容としては90分前後の講義が2~4コマ。合間にスポーツやレクレーションなどがあり、夜には個…
コメント:13

続きを読むread more

万物復帰について

おお、読んでくれてる方がいらっしゃるとはっ!! ってことで今回は万物復帰についてです。統一教会反対!!なページを見た方がわかりやすいとも思うのですが、CARPでの解釈は少し違うみたいなので、それも踏まえてお伝えしたいと思います。 まず、万物復帰とは、サタン世界(一般社会のこと、統一教会にとっての外部)から本来神のものであった万物を取…
コメント:11

続きを読むread more

CARPのフロントサークル

 CARPはある意味統一教会の偽装団体ですが、最近は名が売れて来たからかCARPとしての勧誘はほとんど行われていません。 私は九州ブロックにいたので、そこのしか把握できていませんが、以下に挙げておきます。 !!!!注意!!!! ここで挙げるのは九州内の大学生を中心とした大学非公認のサークルです。 同名のサークルも存在するので…
コメント:23

続きを読むread more

CARPとは何か?

 CARPことWorld CARP Japanは簡単にいうと、統一教会における学生組織です。 統一教会は、文鮮明師を教祖とし、統一原理という教理をもとに活動しています。CARPの日本名は原理研究会といい、その統一原理を研究する団体ということになっています。 彼らのHPにもあるように、原理の研究をしながら原理の中心ともいえる『…
コメント:0

続きを読むread more

夏休みですね。

 夏になったらCARP(以下カープ)にとっての万物復帰(経済活動)の季節です。  もう始まっているのかも知れませんが、彼らは大学の長期休暇に入ると、『野の花会』というボランティア団体(ここも統一教会系)の名前で全国を訪問販売して回ります。  朝7時から夜9時まで民家を回るので、迷惑に思う方も少なくないでしょう。しかし、彼らの真摯な姿…
コメント:0

続きを読むread more